【恋愛】腐れ縁を切れば運命の出逢いが起こる!!


というものは偉大です。縁のある男女は自然と引き合います。そして、お付き合いが始まります。さらに縁が深ければ結婚に至るでしょう。

また逆に、縁がなければ、どんなに相思相愛でも結ばれることはありません。男女が恋愛関係になるかどうかは、当人の意志より、縁によって左右されることが多いと思います。

縁ある二人は別れません。

私は、自分から別れをいうのが苦手です。お付き合いをしている中で、二人の関係が上手く行かなかなくなるような場面でも「何かを改善すれば、やり直せる。」と考えるタイプでした。

そんな中、私の方から「別れたい!」と思う女性が現れました。しかし、彼女とは強い縁で繋がっていたのでしょう。別れる寸前まで行くと、神風が吹き、二人の関係が戻ります。それを何度も繰り返しました。そんな体験の中、強い縁があることに気付きました。

男女が縁で繋がっていれば、別れることはありません。逆に縁が切れてしまえば、どんな頑張っても別れてしまいます。

恋愛上手になりたいのなら、縁の動きを知ることですし、縁を感じる感性を養うことです。

縁を感じる力を養うと運命の人と出会いやすくなる

縁を感じる力を養うと運命の人と出会いやすくなります。

運命の人に出会いたいのなら、まず、運命の人を探さないことです。追えば逃げるのが、運気の法則です。なので、運命の人探すのを止めましょう。

そして、次に、運命の人ではないと思える縁を切りましょう。恋愛の断捨離です。運命でない人を引き寄せていれば、いつになっても、運命の出逢いは訪れません。

運命の人でない縁を全て切って行くと、最後に残るのが運命の人との縁です。

要らないものを全て手放せば、自分に必要なものが残ります。宇宙の真理です。

一人で生きる覚悟を決める。腐れ縁を切ること。

運命の人との縁を引き寄せるには、一人で生きる覚悟を決めると良いと思います。一人で生きる覚悟を決めると、恋愛依存が消え、運命の人と出会いやすくなります。

恋愛依存があると、運命の人でない人を、恋人にしてしまいます。そして「一人になるのは寂しいから」などの理由で恋人関係を続けます。俗にいう腐れ縁です。

腐れ縁を持っていると、その縁が壁を作り、運命の人との縁を阻みます。腐れ縁が邪魔をするということです。

なので、腐れ縁を結んでいたら、勇気を出して切りましょう。しばらくの間、寂しい思いをするかもしれませんが、腐れ縁を切ることが運命の出逢いがやって来ます。

人生は常に自分に合った学びが起きる

人生は、常に自分に合った学びが起きるようになっています。

今の相手との学びが終われば、自然と別れ、次の出逢いへと駒が進むようになっています。

なので、自分に今起きている出来事と縁を大切にしましょう。そして、「この出来事や縁から何を学んでいるのか?」を常に意識しよう。

学びをクリアすれば、どんどん貴方の恋愛レベルが上がります。恋愛相手も貴方のレベルに見合った人となります。

また、こういうと「今の大好きな彼(彼女)と別れなくない」という方が現れます。しかし、心配ご無用です。

お互いが進化すれば、新しく生まれ変わることになり、お付き合いが続きます。どちらかが停滞すれば、別れがあるかも知れませんが、共に進化することで、より深い関係を築くことが出来ます。

まとめ

男女が付き合うか?付き合わないか?それは「縁」で決まっています。いくら一緒にいたいと思っても縁が切れれば分れます。逆に、縁が繋がれば、どんな状況でも二人は恋愛関係となります。

また、運命の出逢いを引き寄せたければ、腐れ縁を切ることです。新しい縁を掴むには、古い縁を手放すことです。手放すことが先です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です